神戸のものづくりメーカーと全国のバイヤーをつなぐオンライン商談プラットフォーム

Log KOBEマガジン

下里鋼業株式会社

カタチを次代へ

2021.03.05
カタチを次代へ

概要

実施の背景

鋼材の問屋として創業し、約一世紀。現在は、それに加えて、建設機械等の部品を製造。弊社部品は日本および世界の社会インフラの構築に使われ、インフラ構築の縁の下の力持ちとして貢献。

取り組み

「カタチを次代へ創造する」が弊社の想い。鉄の再生利用のサイクルの中でお客様のご要望にワンストップでお応えできる体制を備え、地球環境にも貢献。

今後の展望

「ハード(鋼)」を扱う仕事から得られたプライドを持って、SDGsが掲げる社会課題の解決にも貢献。

実施の背景

世界の公共財、社会インフラ構築の縁の下の力持ち

▲社会インフラの構築に縁の下より貢献させて頂いております。

 大正2年(1913年)に鋼材を扱う問屋として創業し、以降100年を超える年月をかけて、橋梁などを製作されます企業様に素材を納入させて頂いたり、建設機械の部品等の製造、納品までの全ての工程を弊社だけで対応できる体制を整えたりして参りました。お客様に提供する部品や素材は非常に大きなものが多く、そのため弊社工場もその扱いに十分に対応できる規模であり、工場を見学された多くの方から「大きいですね」と驚きの言葉を頂くこともあります。加えて、大型素材を効率よく扱う各種の先端設備機器やその機器をテキパキと操作していく弊社社員の姿を食い入るようにご覧になっている姿も度々拝見でき、弊社の誇りとしております。

 弊社は大手の建設機械メーカー様や重工業メーカー様から多くの注文を頂いております。そして、そのお客様の製品の多くが橋梁や電力設備等社会インフラに関わる場で使われ、また活躍しております。弊社の仕事は日本のさらには世界の公共財、社会インフラとしてカタチに残る仕事と認識しています。「質の高い、信頼でき、持続可能かつ強靭なインフラ(SDGsターゲット9.1)」がより多く構築されることを願って、全社一丸となって取り組んでおり、いわば社会インフラの構築を支える縁の下の力持ちとして貢献しております。

 

取り組み

環境に配慮した「カタチを次代へ創造する」との想い

▲ワンストップサービスにより資源効率の改善に貢献させて頂いております。

「カタチを次代へ創造する。」 これが弊社の想いです。最終製品は持たないものの、お客さまが素敵なインフラを建設されますお手伝いをすることが弊社の使命であります。幸いに弊社は鋼材を扱う問屋として創業しておりますので、左のイラストのとおり、最適素材の仕入れ・販売からのものづくりの全工程にわたって、お客様のご要望にワンストップでお応えできる体制を整えております。弊社のものづくりは外注を取り入れることは稀であり、殆どの工程で弊社社員が弊社工場内で対応することで、ものづくりの品質、納期、コストを確実に管理するとともに、ものづくり現場に不可避な納期変更や受注量変動に柔軟かつ効率よく対応できるのも他にない強みです。この点、「(世界の消費と)生産における資源効率を(漸進的に)改善(SDGsターゲット8.4)」するこの取り組みは一層に強化して参ります。

 創業時から弊社が扱う素材の多くは、電炉メーカーが提供する鋼材です。言うまでもなく、電炉メーカーが使用する原材料はくず鉄等であり、この意味で弊社は鉄の再生利用サイクルの中で活動を行っております。ワンストップサービスでお客様の想いをカタチにするお手伝いを一層進め、より多くの資源を円滑に再生利用されることを促すことで、「廃棄物の発生を大幅に削減する(SDGsターゲット12.5)」ことに貢献できると確信しております。

 

 

今後の展望

「ハード & ハート」の合言葉で新たな取り組みに挑戦

▲責任と誇りをもってカタチを次代へ創造して参ります。

 弊社では「ハード & ハート」を合言葉に仕事に取り組んでおります。「ハード(鋼)」を扱う仕事だからこそ「ハート(責任と誇り)」で応えることを徹底しております。また、後世にカタチを残す仕事ゆえに「正直であること」つまり、失敗があっても事実を正直に受けとめ、良き教訓として活かすことを常日頃から社員に伝えております。弊社は社員との良好なコミュニケーションと社員の士気高揚で品質をさらに向上させると決意しております。このような職場環境を整えることで、「技術向上及びイノベーションを通じた高いレベルの経済生産性を達成する(SDGsターゲット8.2)」ことを進めております。

 現状のITテクノロジーの進展を見たとき、世の中の非連続的な発展は想像するに難くないです。弊社も社会インフラの整備以外でも貢献できる分野を創出するべく、飛躍的な挑戦に取り組む所存です。この点、弊社にはこれまで蓄積してきたものづくりのノウハウ、実績、信用、そして何よりも信頼できる社員の存在があり、今後は医療、農業、環境、エネルギー等の分野にもチャレンジして新たに貢献できるエリアも増やしていきたいと考えております。新規事業ではSDGsの目標が掲げる「資源利用効率の向上とクリーン技術及び環境に配慮した技術・産業プロセスの導入拡大(SDGsターゲット9.4)」にも留意して全社一丸で社会課題の解決に貢献して参ります。

 

企業基本情報

住所 651-2241
兵庫県神戸市西区室谷2丁目1番6
創業 1913年12月4日年月日
設立 1948年12月4日年月日
売上 2,950,000,000円
資本金 30,000,000円
従業員数 50-100名(2020年10月20日現在)
記事一覧に戻る