神戸のものづくりメーカーと全国のバイヤーをつなぐオンライン商談プラットフォーム

< 一覧に戻る

株式会社アトラステクノサービス

液中浮遊スラッジをすぐに取り除く!ろ過装置導入により加工精度の向上、不良品の発生率の削減を実現
連続ろ過装置、真空フライヤーは特許を取得。設計から組み立てまで自社で行い半オーダーメイドの製造が可能です。ろ過濾過装置は、20ℓ~4000ℓ/分濾過を可能とし、最小0.5μの微細なゴミやスラッジを取り除きます。またゴミによる目詰まりを感知し、自動巻取り機構による自動化で省力化を実現し、省力化に貢献。
お気軽にお問合わせ・ご相談ください
078-965-3119
FAX:
078-965-3129
※お電話の方は、Log KOBEを見て連絡いただいた旨をお伝えいただくと、スムーズに商談できます。
取引先から評価されている点
  • 加工精度が向上するだけでなく、不良品の発生率を削減することができた。また研磨・加工刃物の寿命が延びて購入頻度を減らすことができた。
  • 夏場のクーラント液の腐敗臭削減。労働環境向上。掃除もしやすいため生産性が向上した。
  • メンテナンスが容易。シンプルな構造で故障が少ない。
過去実績
工作機械に濾過装置は付属されているので、ユーザー様はそのまま使っていれば良いと思っておられます。しかし、必要な精度の濾過が行われていないことにより、弊社の濾過装置を導入した。 刃物を頻繁に取り換える手間が激減し、不良品の発生率も削減できるようになった。
液中浮遊スラッジによる加工時間ロスを削減。放電加工機に付属の濾過装置では、濾過がうまくできておらず、0.6ミクロンの濾過をろ紙1枚で行える弊社ろ過装置の導入により、加工時間ロスがなくなった。
クーラント液の噴射口が詰まってしまう問題点については、大きなスラッジが循環していることが原因で、15ミクロン以上のスラッジを弊社ろ過装置で補足することで、噴射口つまりがなくなった。最終製品に細かな斑点がつき不良品が多発していた。こちらも原因はクーラント液の汚れであり、弊社ろ過装置で濾過をしたクーラント液が循環されることにより、不良品がなくなった。
実績のある業界
  • 食料品製造業
  • 金属製品製造業
  • 生産用機械器具製造業
事業内容
【部品】その他
食品工場向け、工業用ろ過装置、真空フライヤーの製造メーカーです。工業用ろ過装置は、切削・研削・研磨・ホーニング、放電加工、洗浄液、排水処理、レアメタル補足など、多用途でのろ過が可能です。濾紙1枚で連続循環ろ過を行う事によって、製品の品質向上に貢献できます。

企業基本情報

住所 651-2331
兵庫県神戸市西区神出町広谷407-2
創業 1997年10月13日
設立 1997年10月13日
売上 非公開
資本金 22,000,000円
従業員数 5-25名(2020年10月20日現在)
生産
キャパシティ
海外への
納品対応可能エリア
お気軽にお問合わせ・ご相談ください
078-965-3119
FAX:
078-965-3129
※お電話の方は、Log KOBEを見て連絡いただいた旨をお伝えいただくと、スムーズに商談できます。
検索結果一覧に戻る