神戸のものづくりメーカーと全国のバイヤーをつなぐオンライン商談プラットフォーム

×
業種から探す
< 一覧に戻る

株式会社シマモト

『塗布』と『接着』で創業70年の実績
私たちは婦人製靴の分野で、生地や皮に接着剤を塗布する技術を持ち、主に皮と生地、生地と生地を貼り合わせる事業を営んでいます。 この作業は糊引きと呼ばれ、靴加工の第一工程とも呼べる作業です。靴用に選ばれた全ての革や生地が、すぐ靴に対応できるわけではありません。選ばれきた生地の厚みによって職人が機械のゲージを変え、糊を選別し、多品種少ロットに対応しております。 一枚の素材が、私たちの貼り合わせ技術で強度と厚みを持たせることで、一足の靴の始まりになります。
お気軽にお問合わせ・ご相談ください
078-576-3400
FAX:
078-576-5611
※お電話の方は、Log KOBEを見て連絡いただいた旨をお伝えいただくと、スムーズに商談できます。
取引先から評価されている点
  • 安定的な接着糊による接着技術
  • シーズン毎にトレンドが変わる生地製品への対応
  • 糊引き以外にも紐、テープ加工、芯糊付、生地手配も自社で対応
過去実績
取引先メーカー様からの依頼で、京都を代表する伝統工芸品である西陣織をアッパーに使用した高級婦人靴作成にあたり、裏材の貼り合わせ加工を行いました。
近年、素材の進化と共に、多機能商材が増えてきております。貼り合わせ後の風合いを損ねる事なく、お客様の思い描く靴の履き心地の良さの追求を共に実現しております。
二つ折り、三つ折り、芯入り、親子、かまぼこ型など、ご依頼のサンプル見本をお持ちいただければ、加工に取り掛かります。また、希望された幅や厚みがない場合は金型から作成して加工致します。
実績のある業界
  • ゴム製品製造業
  • なめし革・同製品・毛皮製造業
  • その他の製造業
  • 介護・リハビリ関連
  • アパレル・シューズ関連
  • その他
事業内容
【シューズ】靴加工靴部材
主に天然ゴムを使用した接着糊を生地へ均一に『塗布』そして、二種類の素材を『貼り合わせ』をする作業です。 機械の有効幅は最大145cm厚み0.5mm〜3mm程度の人皮、合皮、生地、ウレタンフォームの塗布実績があり、素材は天然繊維から化学繊維まで多岐に渡ります。最近では撥水・防水・防汚などの二次加工を施した機能性素材への塗布依頼も多く見受けられます。

企業基本情報

【問い合わせ窓口情報】
住所 653-0015
兵庫県神戸市長田区菅原通り七丁目38番地
従業員数 5-25名(2020年10月20日現在)
【その他企業情報】
創業 1952年10月01日
設立 1985年08月13日
売上 非公開
資本金 10,000,000円
決算月 7月
自社HP
生産
キャパシティ
海外への
納品対応可能エリア
保有する機械・設備
保有資格する資格・認証・表彰
お気軽にお問合わせ・ご相談ください
078-576-3400
FAX:
078-576-5611
※お電話の方は、Log KOBEを見て連絡いただいた旨をお伝えいただくと、スムーズに商談できます。
検索結果一覧に戻る